クリエイティブ

宛名を印刷する時の注意点

宛名は基本的に、郵便番号と住所、及び氏名を見やすい大きさで作成します。今では、プリンターラベルなども充実しており、シールになっているので印刷して封筒などに貼り付けられ、とても便利です。プリンターラベルに合わせてエクセルでひな形を作成しておくと、作業を効率的に行うことができますし、また、ラベル用紙用に専用の宛名ソフトなどもありますので、そういうものも利用していくといいでしょう。封筒などに直接印刷する方法もありますが、その場合にも、エクセルやワードでひな形を作っておくと便利です。どちらにしても特殊な用紙になりますので、手差しのトレーから用紙設定を忘れずに行いましょう。

宛名を書くときに便利な方法

ビジネスをしている時には、様々な書類を書く事がありますが、手書きだと非常に時間がかかってしまう他、非効率です。また、宛名を書くときには丁寧に書きたいですから、パソコンなどで書く事もあります。そこで、印刷機能を使用すると非常に便利です。パソコンに既存で入っているソフトでも十分であり、フォントを指定して使用する用途を選べば、デフォルトで宛名が出てくるために、あとは必要な項目を入力することによって仕上げることができます。印刷時に関しては、インクジェットプリンターを使うと滲むことがある為に、レーザープリンターを使用すると良いです。

↑PAGE TOP